Archive for 1月, 2016

介護をする側の問題もこれからは

金曜日, 1月 15th, 2016

超がつく高齢化社会がもう目の前というよりも訪れてしまっている状態だと思うのですが、そこで浮彫になった問題の一つに介護をする側の負担があります。

夜もろくに眠れず、日々行き詰った精神状態でさらに、金銭的な負担も大きい。

こうした状態になる人はおそらくですが、今後も増えていくことになると思いますが、こうした高齢化社会の負担を一定の人たちだけに負担させていいものか?と最近では思うようになりました。

やはり、社会問題である以上はある程度はみんなで負担を分かち合うのが理想的な話だと思います。

最近では、そんな介護をする側の立場にたった情報サイトもたくさんでてきますが、そこでいろんな悩みを投げかけてみるのもありな事かも知れないですね。

一番いけないのは、一人で抱え込んでしまうことですからね。ただ、頑張る人ほど一人で抱え込んでしまいがちだから、周りの人は頑張りすぎるタイプの人にはたまに声をかけてあげるようにするのがいいと思うな。

プロテウォークに含まれる成分を分析してみた!

火曜日, 1月 5th, 2016

プロテウォークは関節の痛みに効果的といわれる成分が数多く配合されていますが、その成分についてちょっと分析してみたいと思います。

まずはやっぱりプロテオグリカンですね。

http://www.billboardk-kpm.com/

保湿効果に非常に優れているといわれている成分ですが、これはヒアルロン酸よりも水分を維持する効果が高いようです。

関節の軟骨において、水分を維持する力があることは、軟骨に弾力性を持たせてることになります。

これが意味するところは、弾力性が以前よりも高くなり、すり減り自体を抑制する作用があるということになります。

軟骨を修復する能力は年齢とともに低下していきますが、一方ですり減り自体は進行するものですので、プロテオグリカンによって、弾力性を高めることは関節痛の緩和に非常に意味のあるものだという事ができるでしょう。

さらに、Ⅱ型コラーゲンの配合について、この弾力性をさらに高めることになります。

軟骨にあるコラーゲンは、弾力性そのものだといってもいいほどで、これがなければ、軟骨はぺしゃんこになってしまいますから。

この2つの成分だけでも、かなり関節痛には効果的だといえるプロテウォークですが、さらにグルコサミンやコンドロイチン、それにヒアルロン酸などが配合されているので、飲み続けていけばいずれ結果はでるでしょう、と言えますよね。