Archive for the ‘ビューティー・肌ケア’ Category

メイクの勉強をしてみたいなぁ。

木曜日, 3月 2nd, 2017

私はあまりメイクが上手な方じゃありません。でも、幼稚園のママさんとかで、きれいにメイクしている方はすごく素敵だなぁと思います。

 

若いころは何度かデパートの化粧品売り場に行ってお化粧を教えてもらったりもしたはずなんですが、まったく身になっていませんね。

 

高いお化粧品を買わされただけだった苦い思い出です。

 

いつも不思議に思っているんですが、皆さんどうやってお化粧を覚えているのでしょう。

 

やっぱり皆さんインターネットの動画とか、雑誌とかなのかなぁ。

 

この前、美容室でお化粧をテーマにした女性誌を読んだのですが、わからない横文字が多すぎて笑ってしまいました。

 

ずいぶん時代に取り残されているようなので、ここは頑張って勉強しなくてはですね。

 

以前にスキンケアとかメイクの資格があると聞いたんですが、その勉強でもしようかな?

血のめぐりは大事。

火曜日, 6月 21st, 2016

漢方薬では血の巡りをよくする桂枝茯苓丸があるのですが、これは桂枝(ニッキ)と茯苓(サルノコシカケ)、芍薬の根等々で作られているもので、女の人ならではのコリや痛さ、お肌の病気に効きます。

普通に化粧品だけしか使ったことがなくて、ニキビやアトピーなどの皮膚疾患で悩んだことがある人は知っているかも知れないですね。

あとは(トムギだけからつくっている意苡仁湯、これらを加えてのむときれいな肌になる効果があります。 

もともとは数十億年前の地球上にはCO2と水とガスぐらいしかありませんでした。そこに太陽の光が当たって、そこからブドウ糖が出て来ます。 

ブドウ糖にチツ素がくっついてアミノ酸になり、アミノ酸が集中して、淡泊質になり・・・・:私どもの生命が出来たのです。 

ですから、太陽の光が悪いわけあがないのです。できるだけ和食にしながら、太陽の光を適度に受けることで、より健やかになることができるのです。

美容関係の広告では太陽から降り注ぐ紫外線は悪だという位置づけるにすることで化粧品が良く売れてしまうので、そうしたイメージを持ちがちですが、太陽の光そのものが悪だというものではないんですね。

先程の漢方薬が気になるひとは一度近くの薬局に行ってみると良いと思います。あると思いますから。

肌質にあったスキンケアを

土曜日, 5月 7th, 2016

「普通肌」「脂性肌」「乾燥肌」「混合肌」「敏感肌」……。女性のみなさんには聞き慣れた言葉でしょう。

ほとんどの方が、この中からひとつ選んで、「私は○○肌です」と言うのではないでしょうか。

実は、皮膚の専門的な視点から、、医学の分野でこのような用語はありません。

本来の肌は、こんなに単純には分類できませんから。ただし、日常的に使用する化粧品の視点で考えると、なるほど、納得できます。

自分に合った化粧品を選び、必要なケアを把握するためにも、自分の肌質について知っておくことは、たいへん重要なことですね。

さて、肌質というのは、「皮脂の分泌量」と「角層の水分量」によって分類されています。

水分が多く皮脂量が少なめなのが普通肌(ノーマル肌)。しっとりみずみずしい潤いが適度な皮脂で保たれている肌といえます。

水分も皮脂量も多いのが脂性肌(オイリー肌)。

こちらは肌表面がべ夕つきやすいとう特徴があり、ニキビができやすい肌です。

そして、水分も皮脂量も少ないのが乾燥肌(ドライ肌)。肌内部の潤いが蒸散しやすいのでかさつき、肌荒れを起こしやすい肌です。

また、皮脂が多い部分と。、かさつく部分が混在しているのは混合肌(コンビネーション肌)。

多くの場合、額から鼻にかけてのTゾーンがべ夕つき、目元や頬がかさつきやすいのが特徴です。

ただし、この肌タイプはいつも同じではありません。「私はこのタイプ」と思っていても、季節や体調によって変わることも多いのです。

たとえば、気温が上がる春夏は、皮脂や汗の分泌が増加するため肌質はオイリーに傾き、低温で空気が乾燥する秋冬にはドライに傾く……という人は多いです。

ほかに、年齢や食事、睡眠などの生活習慣にも影響されますし、ストレス、生理周期も関係してきます。

ですから、自分の肌質を決めつけないこと。そして、そのときどきの肌の状態を知って、それに合ったスキンケアをすることが大切です。

肌のたるみは毎日の食生活から対策を。

木曜日, 3月 24th, 2016

肌がたるんでくる原因は表皮のさらに下にある真皮と呼ばれる部分の成分が減少している事が大きな要因の一つですが、真皮の成分を増やすためには、食事でコラーゲンの原料となるたんぱく質、それにその生成を促進するビタミンCをたくさん摂る事がとても大事です。

サプリメントなどの錠剤の利用もいいですが、やはり基本的には毎日の食生活のなかで摂取したいくように努めることがとても大切。

どんな食品をとればいいのか?という話をすれば、肉類から始まり、魚や大豆、もちろん野菜など多種多様な食品を食べるようにするといいでしょう。

要するに栄養バランスのとれた食事が、肌のたるみにも効果的だという事ですね。

コラーゲンは、うなぎ、鶏ガラなどにも含まれてますが、実際に体のなかでコラーゲンになるためには、2年以上の歳月が必要になります。長いと6年ぐらいかかることも。

これだけ長い期間がかかってしまうのは、人の体は栄養を摂取するとまずは、内臓、筋肉、関節などに送られることになっています。皮膚に届くのはこれらに栄養がしっかりと行き届いてからなんですね。

だからこそなんですが、日々の食生活が大事なんですね。

ヒアルロン酸と天然保湿因子

土曜日, 2月 6th, 2016

ヒアルロン酸といえば、誰もが知っている保湿成分ですが、わずか1gでどれだけの水を保つことができるか知ってますか?

なんと6リットル。

ヒアルロン酸は真皮にあるムコ多糖類と呼ばれるネバネバしたゼリー状の物質です。

エラスチンとコラーゲンの隙間を埋め尽くすような状態によって肌の弾力に深くかかわっています。

ヒアルロン酸によって保湿された肌は肌荒れなどのトラブルから皮膚を守ってくれるのですが、残念なのは年齢とともに減少してしまうところです。

普段からヒアルロン酸の化粧水や美容液で肌を守るのって大切なんですね。

次に、天然保湿因子。

NMFと言われるものですが、ナチュラルモイスチュアライジング・ファクターの略。

角質細胞のなかにある人の体にもともとある保湿成分ですが、実は主成分はアミノ酸なんです。

肌表面の表皮細胞が角化するプロセスにおいて、自らの細部のなかに作られていきます。

これが角化が正常でなく、ナチュラルモイスチュアライジング・ファクターが十分に作られなくなると角質層は水分を保つことができなくなり、肌は乾燥し始めます。

この保湿成分は、冬の空気が乾燥してくる季節になると温度が下がり、保湿力が下がってしまいます。

だから、冬には、このNMFが配合された化粧水やクリームなどで対処するといいですよ。

水素水に人気がある理由とは?

木曜日, 12月 3rd, 2015

テレビCMなどでも元宝塚の女優さんが水素水を愛用しているとかっていうのがありますが、どうして水素水はそんなに人気があるのかな?と思ったんですね。

そしたら、やっぱりというか、アンチエイジング効果が期待できるということで女性に人気がでてきているみたいです。

水素水は老化の原因である体内の活性酸素を無害化する作用があるみたいですが、これは水素水の濃度が高ければ高いほど、その効果は高く期待できるとか。

年齢を重ねていけば、シワやシミ、それに顔だけでなくて全体的にはりがなくなってきますが、これも活性酸素によるところが大きいといえます。

それを水素水は除去してくれる、というのは本当のようで、美に意識が高い人からすれば、魅力的に映るんだと思いますね。

年を取りたくないですからね~。誰しも。

黒クマの解消法はヒアルロン酸の注入だけ?違いますよね。

火曜日, 12月 1st, 2015

皮膚科などで黒クマを解消するためにヒアルロ酸を注入する手術があるのは、一度は目の下のクマで本気で悩んだことがある人ならわかってもらえれると思います。

 

理屈は分からなくもないですよね。

目の下に黒クマがでてきてしまうのは、目の下の皮膚にたるみがでてきて、そのたるみが影のもととなってしまっている、だからヒアルロン酸を注入してふっくらとさせれば、目の下の黒クマは消せる。

これで確かに消せることもあると思いますが、長い目で見れば、だんだんとその効果少なくなっていき、またヒアルロ酸を注入しなければいけない日がきますし。

また眼窩脂肪による施術もそうですが、皮膚科での手術はものすごく高い金額になってしまいます。

10万円以上するのが普通でしょう。

一つの提案としては、目の下の黒クマは基本的に目の下に皮膚にハリを持たせて、ふっくらとさせてあげることが改善でき、消すことができるところまで持って行けます。

この状態にしてくれる化粧品は実は数は少ないかも知れないのですが、ありますので、そっちでの改善を試みるのも一つの案ということができますよ。

歯医者さんも多種多様なサービスが必要な時代???

金曜日, 10月 30th, 2015

歯医者さんといえば、個人的には虫歯を治すところのイメージがありますが、どうもこのごろは虫歯だけではお客さんを集めることができないってことでいろんな歯に関するサービスがあるようですね。

一番ポピュラーなものは歯列矯正だと思いますが、歯並びが悪い人にとっては、やっぱりコンプレックスに感じてしまう事がよくあるのでしょう。

歯列矯正の需要ってものすごく大きいようです。

また、ホワイトニングも今や歯医者でしてくれるところが多いみたい。

歯が白いとそれだけで見た目の印象も変わってくることを考えると、特に美を追求するようなタイプの人にとっては歯が白いっていうのは大事なことなのかも知れない。

これからの歯医者さんはいろんなサービスをしていかないといけないから大変ですね。

黒ずみやくすみケアにもミエルドアンジュは高評価

火曜日, 10月 27th, 2015

この化粧品を使って美白肌になれました、っていうものってあんまりないと思います。宣伝では色が白くなる、透き通るような輝く肌に、なんていうフレーズが使われているわりにはいまいちの効果だったりしますよね。

ですが、ミエルドアンジュは本当に効果があるといってもいいかも知れません。まだ発売されてからそれほど経っていないにも関わらず、相当多くの人たちがその効果を実感しているから。

肌が黒ずんでしまって、どうしてようもなかった人も本当に透き通るようになったとか、くすみがとれずに困っていた人もキレイにとれたとか・・・。

実力派のコスメとしてはこれからもっと有名になってくると思うのですが、あえて弱点をいうとすれば、その価格ですかね。

普通に購入すると1本8800円。これは安い買い物とは言えません。

ただし、1週間に1度のスペシャルケアなので、それほど量は必要ないのですが。

試してみる価値が十分にあるといえるのがミエルドアンジュですね。

頭皮臭を改善したいと思うなら、まずはシャンプーを間違うな!

水曜日, 10月 14th, 2015

頭皮の臭いがひどくてなんとか改善したいと思っている人、特に女性の間ではかなりたくさんいるみたいですが、残念なことにそのほとんどがうまく改善できない状態にあるようですね。

そんな方に一つアドバイスができるとすればシャンプー選びを間違わないようにする事です。

頭皮臭を改善するためのシャンプーというのは、よくあるスカルプケアとか優しい洗浄力とか、というものではないのを知っていますか?

頭皮臭を改善するためのシャンプーってちゃんと皮脂を落としてくれて、なおかつそれによって乾燥を引き起こさず、過剰な皮脂分泌を引き起こさないシャンプーという事ができます。

ただ、なかんかないんですよね。こうしたシャンプーって。

一応宣伝の内容では頭皮臭も対策できます、と書かれてはいますが、実際のところは今一つ効果のほどを感じることができるレベルものってないと思います。

最近でたシャンプーで頭皮臭に特化したシャンプーがあるので、それは一応チェックしておいてもいいと思いますよ。

http://www.earthrehab.com/