入社試験にお金が必要になるとは

今とある有名な会社が入社を希望する人達にその試験料をとることにしたところがありますが、これはかなり波紋を呼んでいますね。
今の学生というのは、それこそエントリーシートという履歴書のようなものを何十通も作ってそれで面接に挑むわけですが、会社側からすると採用になったといっても、その人が入社するかどうかというのは、その時になってみないことには分からないっていうちょっと困ったことになっているみたいです。

つまり、今年は採用枠として30人いた時に30人を合格にしてもその内どれだけの人が本当に入社を希望するかというと分からないっていうことですね。
これは困った話です。会社側からすると。だって来るはずの新人が来ないっていうことはいずれ人で不足になってしまうことだってある訳ですから。