お米について思う事。

炊き立てのご飯を久しぶりに食べてお米について色々と思う事がでてきました。
昔に比べると随分お米のブランドも増えた気がします。

 

名前を見ているだけでも楽しめたり、惹かれたり、選択肢が増えるという事は嬉しい反面、増えたからこそ買う時にどれにしようか迷う事もあります。

 

まだ食べた事がない新たな好きなブランドを見つけて、違う味を楽しもうか、いや、もし買ってみて好みの味ではなかったら困るしな、何か月も食べるものだし、と思うと無難に前と同じ物を選ぶ方が確実だと思ったり。

 
こんな時思うのは、お試し用のごく少量で売っていてくれれば色々試せて失敗も最小限で抑えられるのになと。

 

もちろんそれぞれのお米には説明もされているのですが、味覚というものは人それぞれ違いますし、食べてみないとわからない事も多いですからね。

 

幸い今頂いているお米はかなりおいしいので当分はこれでいこうかなと思っています。

 

炊き立てのあつあつの美味しいご飯を頂けることがどれだけ幸せな事かと改めて思いました。