有り得ない会社だと感じる。

今日は朝から雨。しかも台風近づいてるということで大降り。こんな日の出勤は本当イヤだ。

びしょ濡れになりながら、出社。

いつもは、いないはずの社長と息子が来ていた。もう!朝から緊張するぅだって、入社してまだ2週間。人間関係出来てないし…

社長は多分60歳前後。息子は30代前半??だと思う。社長は穏やかだが、目の奥は鋭い!(今までの経験上こういう人の方が怖いのよね)

息子はおぼっちゃまを絵に描いたようなヤツ(-_-メ) あえてここではヤツと呼ばせていただく。ほんと、いけすかない。

入社したその日に「俺のやっていることみて」というので隣りについてメモ取っていたら「身体で覚えて!はい、じゃお客さんに電話して」だって。

初日の何にも分かんない状態で電話させられた-----!!

「あり得ない。あり得ない。なんだこのクソ会社は(@_@)」と心の中でつぶやきながら「はい!わかりました。やってみま-す」と笑顔で言う私。

会社務めしていると2重人格になるのよね~(苦笑)

事務の女性のお話しもしたいけど、盛りだくさんになっちゃうから、その話はまた後日。

これからどうなることやら… 前途多難か? まずは仕事覚えるか。という感じだね

 

今は過重労働キャンペーンがあるぐらいブラック企業が多いご時世です。これぐらいは普通かな。
過重労働解消キャンペーン |厚生労働省