道の真ん中から私に向かってきた虫

私は、虫が苦手です。

苦手だからこそ、目に入ったり、すぐに見つけることもあります。

そんな私が今日のお買い物中に出会った虫は、カマキリでした。

徒歩で買い物に行くことが多い私が、いつも通り歩いていると、道路の真ん中に何やら動く緑色の物体が見えてきました。

その動く緑色の物体は、道路の真ん中から私の前へと歩みを進めていたのです。
どんどん近づいてくる物体に、私は嫌な予感がしました。

 

カマキリだ!!と気が付いた時、私は思いっきり避けようと後ろを確認しました。

 

すると、後ろから車が来ていました。

今歩いている道路の右側から左側へ避ければ、カマキリは避けられますが、後ろから来る車にぶつかる危険があります。

 

私の歩みは完全に、止まりました。

 

前には私に向かってくるように見えるカマキリ、後ろからは車。

 

私はその場に止まり少し後ろに歩きカマキリから離れ、後ろから来る車が去った後、道の左側へ行きカマキリの遠くを通りました。

 

虫が苦手ではない人にとっては、バカバカしいと思いますが、苦手な私にとっては心臓がドキドキする出来事でした。

 

このところ、カマキリやバッタ、コオロギ、トンボ、カメムシなど多くの虫を見かけます。
洗濯物などについたりして、家の中に入ってきませんように。